春の秋田観光企画 男鹿観光・花ロードの旅

秋田から出発!
男鹿半島と菜の花と桜の鮮やかな春の二重奏をめぐります。

天王グリーンランド
天王グリーンランド 約20万平方メートルという広大な園内に、公園や伝承館、郷土館、レストランなどが点在しています。 中央に立つ高さ59.8mの天王スカイタワーからは、八郎潟や男鹿半島が一望できます。日帰り温泉施設「天王温泉くらら」もあります。

男鹿観光
入道崎・灯台 観光スポットが沢山の男鹿半島は、日本海の絶景と自然溢れる癒し空間です。 北緯40度のモニュメントと灯台で有名な入道崎や寒風山。なまはげの実演が見れる「なまはげ館」。男鹿水族館GAOの白熊も必見です。

大潟村と菜の花ロード
大潟村・菜の花ロード 大潟村を走る県道沿いに、総延長11キロメートルにわたって咲く菜の花ロード。 同じく県道沿いに植えられた桜、黒松とのコントラストはすばらしく、ドライバーの目を楽しませてくれます。 ソメイヨシノが約1200本、ベニヤマ桜が約870本、八重桜カンザシが約860本の桜の回廊です。


日本国花苑
日本国花苑は、昭和47年4月に昭和天皇・皇后両陛下のご訪欧、秋田県立県百年、井川小学校統合校舎の建設を記念して作られた公園です。 日本各地から集められた桜、200種 2,000本が2年がかりで植樹されました。全国に数ヵ所しかない学術的にも貴重な公園です。


秋田 7時間のコースでした。

料金
車両7時間コース
小型30,300円
ジャンボ45,400円